2007年09月03日

ジャズ楽器の略号表

わかるジャズ
http://members.at.infoseek.co.jp/altosax/
より

楽器の名前、いちいち書いていると、結構大変です。
実はジャズ界ではうまく略号を使っています。
ブラスバンドをやってる人はよく知ってるかな。
ジャズのCDを買うと、メンバー紹介には必ずこれらの記号が使われています。
「わかるjazz!」でもこれからよく出てきますので、メモしておいて下さいね。
−−−−−−−−
●金管楽器
(tp)トランペット
(cor)コルネット
(トランペットより丸っこくて地味な音が出る)
(flh)フリューゲルホルン
(コルネットよりさらに丸く大きい。ぽわーんと柔らかい音が出る)
(frh)フレンチホルン
(いわゆるふつうのホルンですね)
(tb)トロンボーン
(v-tb)ヴァルブトロンボーン
(トランペットみたいなピストンがついてる)
(b-tb)ベース(バス)トロンボーン
(ふつうのトロンボーンより1オクターブ下が出る)
−−−−−−−−
●木管楽器
ここに出てくるフルート以外のものは全部ひっくるめて「リード楽器」とも言います。
リードという葦の小さな板で音を出しているからです。
(ss)ソプラノサックス
(as)アルトサックス
(ts)テナーサックス
(bs)バリトンサックス
(cl)クラリネット
(b-cl)ベース(バス)クラリネット
(fl)フルート
−−−−−−−−
●リズムセクション
(p)ピアノ
(el-p)エレキピアノ
(g)ギター
(el-g)エレキギター
(通常は特にことわらなくてもgと書けばエレキギターのことですが)
(bjo)バンジョー
(b)ベース
(el-b)エレキベース
(ds)ドラムス
(perc)パーカッション
(ドラムス以外の打楽器は全部ひっくるめてパーカッションと呼びます)
−−−−−−−−
●その他の楽器
(org)オルガン
(synth)シンセサイザー
(vln)ヴァイオリン
(vib)ヴァイブラフォン
(日本ではふつうビブラフォンって言うよね。でもジャズはアメリカの発音で、ヴァイブって呼ぶのが常識なんだ。)
−−−−−−−−
(vo)ヴォーカル
(arr)アレンジ(編曲)
−−−−−−−−


この他に
(sn)ソプラニーノ・サックス
(misc) 分類不能なその他の楽器 というのが加えられてしかるべきだろう。
ラベル:楽器略号
posted by Jersey Bounce at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazz独白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。