2007年12月23日

ウディ・アレンのニューオリンズジャズバンド



2007年12月21日、ブリュッセル(Brussels)のコンサートホールBozarでクラリネットを演奏する映画監督のウッディ・アレン(Woody Allen、中)と、「Woody Allen and his New Orleans Jazz Band」のメンバー達

allenBILD_18380_1.jpgはずかしながら、私はまだウディアレンのクラリネット演奏を聞いたことがない。

しかしながらこの風貌、尖ったあごがトレードマークだったウディも年を取ってしもぶくれになったのか?ベニーグッドマンとそっくりになってきた感じがする。
映画ベニィグッドマン物語は、クラリネットが吹けない顔ソックリさんのピアニスト、スティーブ・アレンが演じたが、もしリメイク版ベニィグッドマン物語を制作するならば、本当にクラリネットが吹けるウディ・アレンが適役にちがいない。
もちろんウディが監督兼俳優だ。
しかし流麗無比なグッドマンスタイルのクラリネットは、誰かが代役で吹いてあげることになるのだろうか。

Woody Allen and His New Orleans Jazz Band
Woody Allen (Clarinet), Musical Director Eddy Davis (Banjo), Conal Fowkes (Double Bass) , Robert Garcia (Drums), Cynthia Sayer (Piano), Simon Wettenhall (Horn) and Jerry Zigmont on Trombone.
posted by Jersey Bounce at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazz独白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。